デザイン

Figmaで使えるデザイン素材サイト6選(無料UI Kit、テンプレート etc..)

Figmaでデザイン時に使える無料のUI Kitやテンプレートを提供するサイトをまとめました。ご自身の作品を掲載できるサイトもご紹介します。
avator
Misaki Akimoto
2019-1-18

SketchのUI Kitはすぐに見つかるけれど、FigmaのUI Kitがなかなか見つからない、と感じる方は多いのではないでしょうか。特にFigmaを最近使い始めた方は、ツールの使い方のキャッチアップに加えて0からデザインをすると、意外と時間がかかってしまったり。 そんな時はUI Kitやテンプレートなどを上手く活用することで、効率的にデザインすることが可能になります。

今回は、Figmaでのデザイン制作で役立つ、UI KitがGETできるおすすめサイトを6つご紹介します。

1. FIGMA CRUSH

FIGMA CRUSHは、様々なデザインコミュニティサイトから厳選して集められた150以上のリソースがつまったコレクションサイトです。 Webサイトテンプレート、モバイルテンプレート、UI Kit、ソーシャルメディアのアイコン、クレジットカードのアイコンまで非常にバラエティ豊かな素材が揃っています。ニンテンドースイッチやiPhone X、Samsungやoppoなどのフレームモックアップも発見。

無料のキットだけでも充分すぎるほどの数がありますが、プレミアムな有料キットの中には複雑なデザインやチャートテンプレートまで揃っているのが嬉しいところです。

引用:https://www.figmacrush.com

2. Figma Freebies

Figma Freebiesでは、アイコン、キット、フレーム全てが100%無料です。現在は、40近くの作品が掲載されています。EコマースのUI KitやSaaS向けサービスのダッシュボード画面のテンプレート、チャート素材などもオールフリー。Figmaが初心者の方にはファイルの構成なども含めて参考になると思います。 モバイルフレームのテンプレートも豊富に用意されており、Google Pixel、iPhone、Huawei、その他Android端末のモックアップもありました。

自身の作品もアップロードが可能なので、フィグマーさんはぜひ発信もしてみてください。

引用:https://www.figmafreebies.com/

3. Figma Finder

無料素材が多数掲載されている、Figma Finder。サイトの美しさはまるで作品集をみているよう。モバイル用キットが多い印象です。掲載数は現時点で20前後。Figma Finderのサイトから直接リソースに遷移してweb上で確認できるのも嬉しいです。こちらも、希望者の方はリソースを提供し、掲載することが可能です。 引用:https://www.figmafinder.com/

4. SET PRODUCT

SET PRODUCTを運営するのは、ロシア出身のRoman Kamushken氏。本家のFigmaの中でもReact.jsのcomponentsも提供しているほどFigma通の方です。作品掲載数は合計で20前後。無料のキットもボタンやアイコンなど用意されています。サイトでは、フリー素材に加え、クオリティの高い買い切り型のテンプレートも販売されています。DribbbleやMedium、そしてTwitterなどで作品と有益な情報を発信しているRomanさん。トレンドのキャッチアップのためにも、フォローしたい方ですね。 引用:https://www.setproduct.com/

5. Figma RESOURCES

Figma RESOURCESはカジュアルなFigmaフリー素材サイトです。素材は基本的に無料なものが多く、中にはカスタマージャーニーマップのテンプレートなどもありました。作品数は50前後。自身の作品を掲載することも可能です。現在は、英語での発信とはなりますがニュースレターなどもあり、最新のリソースやイケてるデザインの情報をいち早くゲットすることができます。 引用:https://www.figmaresources.com/

6. Figma Themes

シカゴのUXデザイナーAdam Misosky氏が運営するFigma Themes。作品数は多くはありませんが、嬉しい無料アセットが掲載されていました。Bootstrap4用のGUIや、Font Awesome5のコンポーネントライブラリ、byteサイズのかわいらしいアイコンなどもあっておすすめです。

引用:https://www.figmathemes.com/

まとめ

フリー素材とは思えないほどのクオリティの高いUI Kitやテンプレートが多いことに感動しました。 テンプレートやKitをうまく活用してデザインをより効率的に楽しんでいただけたら嬉しいです。

トレンド
UIデザイン
figma
フリー素材
デザインパートナーをお探しではありませんか?
オハコはデザインと実装の力で、サービスをゼロから形にするデザインコンサルティング会社です。 サービスの成長から逆算し、最適なプロジェクトをデザインします。
デザインについてのご相談は下記よりお問い合わせください。
avator
Misaki Akimoto
プロダクトマネージャー/ Product Huntをチェックするのが日課です^^